今日の横浜は梅雨に晴れ間に見舞われ、外に洗濯物を干しすっきりとした朝を過ごしました。

つい最近までスケジュールが詰まっていて、寝ても覚めても仕事のことを考えて過ごしていた日々の事を少しメモしておこうと思います。

 

在宅ワークで見えてきた働き方

在宅で仕事をすることが増えたここ最近。

移動時間の短縮や打ち合わせのオンライン化など、制作自体にかける時間が増えたことは間違いありません。

ただ、通勤や余談など、その余白が知らずともたらしていた気分転換が無いこの状況は、ちょっとストレスを感じています。

 

blog_img20200622

 

デザインはお任せで!

私のお客様の多くはお任せデザインをご希望される方が殆どです。

それはとても喜ばしいことでもありますが、逆にいうとプレッシャーも感じているのは事実。

方向性があまりにも違ったものにならないようにと、競合他社の分析から始まり、お客様に見合ったテキストや見出しを追加する事も少なくありません。

その作業は時間を要します。

ご依頼をいただいた時は単純にとても嬉しく、どこよりも良い作品を作ってやる!という気持ちになります。

そして制作が始まるにつれて、お客様の事業の事など調べに調べまずは情報のインプットからスタート。

大凡の情報が集まると、お客様に合わせて情報を精査し、やっとデザインに入っていくのです。

ただデザインと言っても、写真の加工、色の選定、フォントの大きさ・種類など、そのデザインをどのようにしたら統一感が生まれてバランスの良い仕上がりになるか、お客様の伝えたい情報が整理され無駄が無いかも試行錯誤の末にまとまっていきます。

時間が掛かっても妥協はしたく無い。

この想いが強い私は、もしかすると必要以上に制作に時間をかけてしまっているかもしれません。

(恐らく仕事人間としては超未熟www)

けれどそこにはお客様にとって1%も後ろめたさの無い、最善・最高のものを提供しているという自信があります。

技術やセンスはまだまだ勉強が必要ですが、その時の150%でいつも制作に取り組んでいるのです。

 

だって好きなんです。

つくることが。

 

blog_img20200622

 

仕事が少し落ち着き、朝もパソコンに向かうことが少なくなったここ最近。

先日、本屋さんに久しぶりに出かけSEO関連の書籍を数冊購入してきました。

私の仕事は一言で言うとデザイナーです。

けれどその中にはチラシや名刺などの紙に印刷するグラフィックデザイン、ホームページを制作するwebデザイン、そこに付随するPhotoshopやIllustratorの最新スキル、さらには公開後のホームページサポートを行う保守業務と、本当に多くのスキルが必要となります。

 

結局、明け暮れる日々なんです^^

タイトルのまんまでしたね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA