小さな頃、家の外を見て水彩絵の具でよくお絵描きしたり、マンガの模写をしてみたり、とにかく絵を描くことが好きでした。

本当は学校に通ってデザインの勉強したいけど、中々時間が取れない。だから今は本を読んだり、参考になるデザインを見たりしてひたすら自分のストックを増やしています。

人との出会いをイメージした写真

とは言えまだまだ駆け出しの私。
お仕事何してるんですか?と聞かれた時ちょっと恥ずかしくて「デザイナーです」とは言えていません。

 

デザインの仕事 イコール 人との出会い

 

デザインの仕事は、ありがとうと言ってもらえるんですよね。素敵な仕事だな~と、改めて最近感じています。

ただ私は、デザインを仕事にしようというより自宅でできる仕事をしたくてこの世界に入りました。
入り口こそホームページ制作でしたが、今はデザイン全般のお仕事をさせてもらえるようになり、最近ではロゴやチラシなどのグラフィックデザインが好きだな~と気づき始めているところです。

そんなわたし、最近もうひとつ気付いたことがあります。自分で言うのもなんですがもしかしたらホスピタリティーとコミュニケーションのチカラが人よりちょっと優れているとかもしれません(笑)

はじめましてのお客様とも、緊張はするものの比較的フレンドリーに接することができるし、何より喜んでもらうための努力や気遣いが楽しくてしょうがないのです。

つまり私にとってデザイナーとしての仕事は、黙々と机に向かってと作業する事も好きだけど、それ以上に人に会って人と接することが好き。さらにそこからお話した内容を自由に書き出して、お客様のことを頭の中でイメージしながらデザインに落としこんでいく。
その時間がもう最高なんです。
誰かに喜んでもらえる仕事だったら、私にとってはどんな仕事でも楽しめるんじゃないかと思っています。
そう気づかせてくれたのは、これまでわたしが出会ったお客様たちが素敵だからなんですけどね。人に恵まれていて感謝の気持ちでいっぱいです。

ただ今は、小さな子供がいるからこの働き方が丁度いい。あと数年経ったらもっともっといろんな人に出会って、いろんな経験を積んで、人としても仕事人としてもいろんな意味で厚みのある人間になっていけたらと思っています。

 

 

 ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

AKANESTUDIO

気持ちに寄り添ったデザインで

頑張る女性やママを応援します

 ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA